トップページ > 正学館の考え方
正学館の考え方
勉強だけにとどまらない!!独自の理念に基づく正学館の教育方針とは…。
正学館の理念
Think True
学習リテラシーの正学館学んだことを世の中で役立てる力を育てる

正学館は2007年、「学習リテラシー」を教育理念に掲げました。
学習リテラシーとは何かというと、
「学んだことを世の中で役立てる力」と考えます。

「学習リテラシー」を身につける意義とは、知識や解法の暗記が学ぶこと(学習リテラシーを身につける
)の真の意義ではありません。学びのプロセスを通して、人として成長し、社会に恩返しできる人となることが「学習リテラシー」を身につけることの本当の意義です。 “社会に恩返しできる人”になるには、まず自分が「自立して生きていく力」を身につけることが必要です。「自立して生きていく力」は「生きる力」といえます。「生きる力」を持った人とは、自立した人生を歩んでいける人です。自立とは自律でもあると考えます。そして、それぞれの人生を成功させてほしい。
「学びを通して、目標達成プロセス=人として成長することを生徒に体得させる」これが正学館の教育哲学です。

目標達成プロセスの体得には、大きな夢を描き、目標達成を諦めない強いこころを育てるために、小さな成功体験を積み重ねることが重要です。正学館の教育プログラムには、目標をしっかりイメージするセルフイメージ作り、スモールステップ学習を通して、「自分はやれる」という自信をつけるプログラムがあります。

夢や目標は、放っておくといつの間にか枯れ果て劣化してしまいます。夢をかなえるための継続や励ましのプログラム、目標をやり切らせるカウンセリングをおこなっています。もちろん保護者の皆さまへの情報提供もサポートしております。

「本気の指導で子供たちを変える」。をモットーに、正学館の各校舎では活気あふれる授業が展開されております。われわれ正学館の教育プログラムを体験しにいらしてください。みなさんの夢をかなえるきっかけがそこにはきっとあるはずです。

生徒のみなさん、「いまの自分から少しだけ背伸びして目標を立ててみてください。そして今日から決してあきらめずに夢を追い求めて成長していく。きみたちの夢は必ず実現します」。「自分という殻を破るOver the range」を合言葉に、正学館の各校舎で展開される活気あふれる授業で、目標に一歩一歩近づいていってください。みなさんをサポートしてくれる素晴らしい先生たちとの出会いが待っているはずです。
それでは、みなさまにお会いできる日をこころよりお待ちしております。

                                               2009年3月吉日
                                               正学館 館長 扇田 昌利

各種お問い合わせはこちらまで
このページのTOPへ