前期・後期選抜対策
前期選抜で全日制は募集定員の約60%の生徒を、専門・総合学科は約80%の生徒を選抜する高校がほとんどです。後期では全日制の定員約40%、専門・総合学科は定員の約20%を選抜します。志望校毎に目標点が変わります。公立入試問題の傾向分析と対策が合格を勝ち取るカギといえます。
100%オリジナルガイドブックで万全の志望校対策

正学館では、千葉県の公立高校について、受験生が知りたい情報を独自に調査し、オリジナルの学校案内
して生徒に公開しています。過去に出題された作文や面接、独自問題の詳しい情報を学校別に徹底的に研究。
志望校に照準を合わせた入試対策が可能です。

千葉県公立高校 前期・後期選抜講評

前期・後期選抜ともに正学館のベテラン講師陣が教科毎に講評を 作成しています。 細かく分析された内容をもとに、的確な対策を立てることができます。

高校入試 志願理由書の書き方

推薦入試、公立前期入試・後期入試で受験生が書く
「志願理由書」のポイントを、細かく説明していきます。

このページのトップへ